2018年06月15日

SFCとは??スーパーフライヤーズカードの全て(o´艸`)ムフフ

スクリーンショット 2018-06-13 22.15.35.png
 
こんばんわ♬チャックバスです♬

ANAマイルはたまり始めていますか?頑張ってANAマイルを貯めてANA特典航空券のビジネスクラスを取りましょう!!

ANAマイルを貯める生活を始めて1年以上が経過し、急遽、昨年の10月の終わりにニューヨークに行くこととなり、じゃあ特典航空券でいこぉーーーと思って、特典航空発券しようと思ったら。。。

スクリーンショット 2018-06-13 22.37.57.png


10月末の東京ーニューヨーク間 ビジネスクラス

空席待ちの嵐。

ということは??

どいうことか?

ANAでコールデスクへ電話しました。

一般ピーポー。間違えました。

一般会員の私、チャックバスは特典航空券を取りたいと伝え、空席待ちとはどういうことか?と聞きました。

空席待ちとは💡

既に特典航空券枠はいっぱいで、今現在、特典航空券を発券している人が、キャンセルする。もしくわ、一般有償枠が空いたらもしかしたら、特典枠に充てられるかもしれないということ。

つまり。空席待ちを入れても特典航空券を実際に取れるかわからない。

空いたらラッキーって感じですね。。。

それじゃあ困るんです!!!!!

このニューヨーク行きは、どうしても私自身が行きたいくてというわけではなく、親族の結婚式の為に行きました。
ANAマイルあるんでしょ?と聞かれ、もちろん陸マイラーですからあるよーと言ったら色々手伝いを頼まれて行くことになりました。

まぁ仕方ないので行くしかありません。

今回のニューヨーク旅行でANAマイル使いますが、次回もしくわ次回の次にはニューヨークへANAマイルでファーストクラスで行きます!(断言)

話を戻します。

今現在、ANA特典航空券でのビジネスクラスは競争率が激しいです。

やはり、私たちの様に飛行機に乗らずにANAマイルを貯めている方が増えています。

そりゃそうですよね。だってビジネスクラスで海外旅行したいですもんね♬

しかも東京ーニューヨーク間なんて12−14時間。

少しでも遅れでもしたら15、6時間座席にいますもんね。

1番競争率の激しい路線は東京:羽田ーハワイ:ホノルル間です。

すぐに埋まるそうです。

特典航空券は355日前からできるそうですので、狙っている方は迅速に行動しましょう♬


そこで登場するのがスーパーフライヤーズカードです♬(。◕ ∀ ◕。)


スクリーンショット 2018-06-13 22.15.35.png陸マイラーの憧れ、ANAスーパーフライヤーズ(一般的にはSFC)と呼ばれています!


はたして、スーパーフライヤーズとはなんなのか?
そして、どうやったら入手できるのか?

その特典は?

解説していこうと思います!

飛行機の世界では、たくさん飛行機に乗る人にVIP待遇があります。


飛行機に乗れば乗るほどです。

この制度が最高ですね。電車にはありません。(当たり前w)


ANAスーパーフライヤーズカードとは?


ANA上級会員制度『プレミアムメンバーサービス』 にはダイヤモンド、プラチナ、ブロンズの3つ区分があり、これらは全て1年間限定の資格です。
毎年、搭乗回数に応じてステータスは付与されます。
搭乗回数条件を満たさないとステータスを維持できません。

この上記に書いたステータスはスーパーフライヤーズカードとは別のステータスであってスーパーフライヤーズのステータスとは別となります。


ANAスーパーフライヤーズカードは取得すると、年会費だけ払えば一生ANAの上級会員にでいられるクレジットカードとなります。


ANAスーパーフライヤーズの取得するには??


この上級会員クレジットカードはをどうやって取得するかというと、簡単には手に入りません。

そりゃそうですよね。ANA上級会員って聞くだけで凄そうと思いますもんね!!

取得条件

@ ANA便スターアライアンス便に何回も乗って、1月1日から12月31日までの1年以内に5万プレミアムポイントを貯めます。

@ 5万ポイント貯まると翌年4月から1年間プレミアムメンバー「プラチナサービス」とステータスが変わります。
ただし、5万プレミアムポイント取得の翌月からすぐに「プラチナ事前サービス」というものが始まりますのでこの、年初に一気に達成すれば実質2年近くこのサービスを受けられます。

例)1月に5万プレミアムポイント取得
   ↓
  2月からプラチナ事前サービス開始
   ↓
  翌年の4月から1年間プレミアムサービス期間
   ↓
  実質2年間٩(●˙˙●)۶


@ プラチナサービス、ダイヤモンドサービスの提供期間中の間だけ、スーパーフライヤーズカードを申し込みが可能です。(事前サービス中可能です)
注意していただきたいのが、この期間中に申し込みしないとまた1からやり直しです。プレミアムポイント5万取得まで。


@ スーパーフライヤーズカード申請すると審査に入り、審査通過すると自宅に届きます。審査はクレジットカードと同じです。

やはり、困難なのはプレミアムポイントを5万ポイントを取得です。

ただし、審査クレジットカードと同じと言いましたね?

なので、この機会にゴールドしようか?一気にプラチナまで!?

わかりますが、審査落ちると再度申し込まなければいけませんので注意が必要です。

余談ではありますが、スーパーフライヤーズ一般カード(青色)は名前は一般ですが、実質はANAワイドカード同様なので、ANA一般カードからスーパーフライヤーズ一般カードへの切り替えは審査落ちの可能性が現実あります。

なのでスーパーフライヤーズを申し込むつもり、予定がある方はスーパーフライヤーズを申し込む前にANAワイドカードを保有ておくと、審査落ちはありません。カード切り替えという形になります。



ここで問題です。どうやって5万プレミアムポイントを貯めるか?


プレミアムポイントはマイル残高とは別に記録されており、ANAマイレージクラブログインすると記載されています。

5万プレミアムポイントを取得するには、有償航空券でどれだけ飛行機に乗らないといけないのか、ANA公式にフライトマイルプレミアムポイントシュレーションがあります。

ANA SKY WEB : ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

スクリーンショット 2018-06-13 22.39.54.png

東京羽田ー那覇を検索♬


1回のフライトで2860プレミアムポイント♬

この区間で5万プレミアムを貯めると💡

約2900ポイントと考えて18回ですね。9往復。

普通にお金を払ってスーパーフライヤーズを取得には30〜50万円が掛かります。


はっきり言うと辛い金額ですね。

どんだけ上級会員資格を取得できるとしても約30〜50万円を使うなら他に使いますね。

もちろん路線によっては、もっと少ない金額で済む路線があるかもしれません。

さて、この状況をどうするかと言うと💡

私たちはANAマイルを貯める生活をしています。

しかし、特典航空券ではプレミアムポイントは貯まりません。

したがって。

ANAマイルをANAスカイコインにして有償の航空券を利用してプレミアムポイントを貯めることです。

陸マイラーとして貯めたANAマイルをスカイコインに交換してこの大金をトントンにします!!

ANAスカイコインに交換する場合、ANAワイドゴールドカードを保有していると、5万マイルを1度に交換すると1.5→1.6倍の交換率が適応されます。

5万マイル=8万スカイコインになります!

実際には血眼になってプレミアムポイントが多くて、値段の安い路線を探しましょう!

大量のANAマイルを保有しているとスーパーフライヤーズカードを取得に無料で済ますことができます。

私も2019年、初頭にANA修行を予定しています♬


スーパーフライヤーズカードの待遇とはいかに??


ANAスーパーフライヤーズを取得すると、同時にスターアライアンスゴールドメンバーにも昇格します。
ANAのサービスが受けれるだけではなく、スターアライアンス便に乗る時も同様のサービスが受けられると言うことです。

ANAスーパーフライヤーズのサービスは多く分けて4つ♬

ANAマイレージについて

・フライトマイルに加え、35%〜50%のボーナスマイル

スーパーフライヤーズ一般カード   :35%
スーパーフライヤーズゴールドカード :40%
プレミアムステータス        :50%

スーパーフライヤーズ会員+プレミアムメンバーステータス場合はさらに上昇します。

予約に関して

これです。私が気になっていたのが💡

@ プレミアムメンバー専用サービスデスク

一般会員のデスクより電話での問い合わせ時、格段に電話が繋がりやすくなります。
特に繁忙期はいいですね♬

@ 予約時の空席待ち優先取り扱い


国内線、国際線ともに、本人だけではなく、一緒に旅行していて搭乗する同行者も空席待ち時に優先されます。
同じステータス場合は先着順となります。
一般ステータスの方が先に空席予約していても、あとプレミアムメンバーステータスやスーパーフライヤーズ保有の方が優先されます。
悪天候などの緊急時は本当に羨ましい限りです。

@ 特典航空券の優先取り扱い

本人と同行者(事前に特典航空券登録をしてある人)の特典航空券の予約、および空席待ちが優先されます。。
仮に、一般客が先に空席待ちしていても後から予約した上級ステータスの方が優先されます。
そして、上級ステータス(スーパーフライヤーズ、プレミアムメンバーなど)は一般会員の方が解放されていない枠を特典航空券が取れます。
したがって、一般会員の約2倍ほどと言うことです。

@ 国内座席指定の優先取り扱い

通常は24時間前にならないと指定できない、非常口座席や、バルクヘッド席(前方が上級クラスと普通席を隔てる壁である席)等、足元が広くて窮屈感が軽減の席が一般会員よりも前方の座席を指定できるようになります。(ダイヤモンド会員はさらに優先)

@ 座席のアップグレード

アップグレードポイントの利用により、国内線はプレミアムクラスへ国際線はビジネスクラス、ファーストクラスへのアップグレードができます。ただし国内線は搭乗当日、空港にて空席がある時のみ。また国内線は有償航空券だけでなく、特典航空券からのアップグレードもできます。

空港で待遇

@ ☆優先チェックインカウンター

国内線ではANAPREMIUM CHECK-INを、国際線ではビジネスクラスチェックインカウンター、もしくわスターアライアンス・ゴールドのサイン表示されている優先チェックインカウンターが利用できます。行列ができている一般チェックインカウンターより早くチェックインできます。特に繁忙期の伊丹空港、新千歳空港、那覇空港の行列は凄いので、本当に助かります。

国内線PREMIUM CHUCK-INがあるのは以下、13空港です。
羽田、成田、伊丹、関西、神戸、新千歳、名古屋、福岡、那覇、小松、広島、宮崎、鹿児島

@☆ 専用保安検査所

国内線PREMIUM CHUCK-INから直結している専用保安検査所が利用できます。
こちらも一般保安検査所より早いです。国際線の場合、成田ならスターアライアンスゴールドおよび、プラオリティレーン、羽田ならプラオリティレーンが利用できます。

国内線で専用保安所がるのは、羽田、新千歳、伊丹、福岡

@☆ 手荷物容量の優待

国内線の場合、通常プレミアムクラスが40kg、普通が20kgまでとなっている無料手荷物許容量が、プラス20kg増えて、それぞれ60kg、40kgまで無料となります!

国際線の場合、無料手荷物許容量が、プラス1個まで無料となります。

・エコノミークラス        23kg
・プレミアムエコノミークラス   23kg
・ビジネスクラス         32kg プラス1個で3個まで無料
・ファーストクラス        32kg 3個が4個まで無料

ビジネスクラスで3個まで無料ですが、男性の場合ここまでは増えないですかね?滞在先に10日とかだったらまた違うかもしれませんが。
女性の方は特に助かりますね。

@☆ 空港での空席待ち優先取り扱い

出発当日、希望の便や希望クラス座席満席でも、空席待ちの呼び出し順番が優先されます。(優先順位はダイヤモンドステータスの方が先です)

国内線普通席からプレミアムクラスへの当日アップグレード空席待ちにおいても、ダイヤモンドステータスの方の次ぐ優先順位となります。

@☆ 優先搭乗

搭乗クラスに関わらず、優先して以内に案内されます。
案内順は事前改札搭乗(お子様連れや障害をお持ちの方等)→ダイヤモンドステータス→スーパーフライヤーズステータスとなります。
窓際席を予約している時や、荷物が多くて早めにオーバーヘッドコンパートメントの場所を確保したい場合、先に優先搭乗はいいですね♬


@☆ ANAラウンジの利用、本会員と同行者1名


国内線はANAラウンジが、国際線はANAラウンジとスターアライアンス加盟航空会社のラウンジが本会員と同行者1名が利用できます。
ビールや軽食を頂ける他、無料WiFi完備です。
こちらの記事も合わせてどうぞ♬ 


 国内線の場合は羽田、新千歳、仙台、小松、伊丹、関西、岡山、広島、松山、福岡、熊本、鹿児島、那覇でANAラウンジが利用できます。

国際線プレミアムエコノミーの変更

空席がある場合のみ、対象運賃以外での搭乗の際にも追加料金なしでプレミアムエコノミーにアップグレードされます。
オンラインチェックインを利用すれば、搭乗24時間前からの先着順となります。
路線によってはビジネスクラス同様に価格が高い場合がありますので事前に確認して、狙っていきましょう!

その他には?

@ マイカーバレーの優先

成田空港の提携駐車場サービスが優待料金となります。

@ 羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港第2ターミナルP3駐車場の予約が優先されます。

@ アップグレードポイント

前年のANAのグループ運行便の利用に応じてプレミアムポイント数に応じて、アップグレードポイントがもらえます。(本会員のみ)

@マイルからスカイコインへの特別交換レート

50000マイル以上の交換で通常の1.6倍となる80000コインに交換できます。(ANAワイドゴールドカードを保有していれば同倍率です)

@IHG・ANAホテルグループでの優待
 


ベストフレキシフル料金から10%オフ、レストラン、バーが5〜10%オフ、朝食無料サービス

@スーパーフライヤーズ会員オリジナルネームタグ

入会記念でもらえるそうです。一生に1度のみです

@カレンダー・手帳のプレゼント

スーパーフライヤーズ会員限定手帳と、限定手帳レフィルのどちらか1点、壁掛けカレンダーか卓上カレンダーのどちらか1点


ながーくなりましたが、いかがだったでしょうか??

今はまだ無理ですが、いつか必ずゲットしたいですね♬

スーパーフライヤーズカード♬

このたくさんサービスが一生受けられるのに払うのはクレジットカードの年会費だけとはちょっと驚きです。

マイル同様、お金の価値とはまた違った価値を見出している感じですね♬

スーパーフライヤーズステータスを手に入れるには相当数のマイルが必要なので、狙う方は30万〜40万マイルを貯めて挑みましょう♬

今回もブログは以上となります!
最後までお読みいただきありがとうございます!
(。◕ ∀ ◕。)im chuck bass!!


ビジネスクラスのチケット取るとラウンジが利用できます♬
羽田空港国際線ANAラウンジを動画にしましたので参考にどぞ٩(●˙˙●)۶



ANA東京ーニューヨーク、ビジネスクラス搭乗を動画にしましたので参考にどぞ♬




youtubeでも陸マイラーを紹介しています♬



1クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーっと上がりますので登録よろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶



マイレージランキング





posted by チャックバス at 17:30| Comment(0) | マイルに関する予備知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。